コンテンツへスキップ

西日で暑い部屋を快適に

夏日が連日続くと、体の方は本当にまいってしまいませんか。特に住宅の西側に自分のお部屋がある方などは毎日、西日を浴びるわけですからたまりません。ではこんな嫌われ者の西日に対して有効な対策はあるのでしょうか。

住宅の西向きの部屋は、夏の午後になると、エアコンをマックスに上げてないと、信じられない程、部屋の温度は高いです。ただそのエアコンも本当に効果がでているのかわかりません。それはエアコンの力だけでは室温は下げられないからなのです。室温を下げるためには、部屋の天井、内壁、床下に適切に断熱材が設置されていなければ下がらないからです。

自宅を作った時の業者の施工ミスや、地震などでずれている場合は、断熱材の効果が出ません。

西日が強ければ強いほど、そのまま太陽の熱がもろに部屋内を直撃して、中の住人に熱を伝えてしまうのです。西日の熱がどんなに強くても住人が快適な生活が送れるためには、確実な断熱材の設置がかかせません。西日に対して、お困りの時は一度専門の業者に相談されることをおすすめします。