コンテンツへスキップ

洋風住宅の吹き抜けに断熱効果あり

みなさんは住宅を購入する時は、ほとんどの方は住宅展示場に足を運ばれ、ハウスメーカーや工務店の担当者さんと打ち合わせをして、決められていることが多いのではないでしょうか。

住宅展示場には数十社のモデルハウスが展示されているので、どれを選んでいいのか、なかなか決まらないのではないのでしょうか。最近のはやりに、玄関を2階天井まで貫通させている吹き抜け造りが流行っています。あれだけ家の中で広い空間があると、見た目はいいけどエアコンは効きづらいと思っていませんか。

ところが断熱材を設置すれば、このような見た目のおしゃれな空間でもエアコンの電気代もさほど使わずに十分に効くのです。断熱材を使い家の外回りをカバーしてしまえば、家の内外の熱移動が遮断され、一定の温度が保たれ、何台もエアコンをフル稼働して使う必要がないのです。断熱材を設置することにより、見た目も自由に選ぶことが出来ます。しかも電気代も抑えることが出来る為、家の新築の際は是非断熱材設置をご検討ください。満足出来る家造りが可能になります。